【復縁方法】※別れた後!友達に戻る方が復縁に有利<冷却期間なし>

このページから、ご覧いただいている方へ

復縁,別れ,行動,マニュアル,友達,戻る,有利

 

当サイトの管理人、復縁ドッグです。

 

このページは、別れた後友達でいる場合と、きっぱり連絡を断つ場合、どちらの方が、復縁の可能性が高いのか、悩んでいる方へ向けて書かれたものです。

 

TOPページから、順を追って説明していますので、理解を深める為にも、TOPページから、順に読まれることをおススメしております。

 

友達に戻るVS連絡を取らないどっちが復縁確率が高い?

別れた後、友達に戻る方が復縁に有利な理由@

まずは、何と言ってもこれ↓

彼、彼女の情報を得ることができる。

 

復縁では、相手の情報収集は、非常に大事なことです。

 

  • 復縁相手に、今、好きな人がいるのか?
  • 復縁相手に、今、付き合っている人がいるのか?
  • 復縁相手は、今、恋をしようとしているのか?

 

新しい、好きな人や恋人がいた場合では↓

 

  • 付き合う見込みはあるのか?
  • どちらの方が、熱を上げているのか?
  • 恋人とは、ラブラブなのか、倦怠期なのか?

 

これらの情報が分かるだけでも、今後の、戦略に大きく変わってきてしまいます。

 

たとえば、今好きな人がいる状態だとしたら、
今、自分が、相手に復縁を求める時期ではないことが
容易に分かると思います。

 

それと同時に、復縁相手は、すでに、恋をする準備ができていることが分かります。
ちなみに、この場合、無理に復縁を迫ると、自爆しますので、
相談役に回る方向で、行動をとるのがいいでしょう。

 

もし、相手に新しい恋人がいるのが分かったとしたら、
今、新しい恋人との恋愛温度は、どの状態なのかを知ることができます。

 

ラブラブ状態に、復縁工作をしていったとしても、
上手くはいかないどころか、煙たがれるのは、分かりますよね。

 

ですが、逆に、倦怠期で仲が悪くなってきた時だとしたら、
チャンスは大きいと思いませんか?

 

 

復縁活動をする人で、よくある悪いケースですが、
自分の感情のみで、行動をしていってしまうことです。

 

  • 自分の感情を満たす為に、メールを送りまくる
  • 自分の感情を満たす為に、電話を掛ける
  • 自分の感情を満たす為に、相手にすがりつく

 

行動の源が、自分の感情を満たす行為になってしまうと、
100%、復縁は成功せず、音信不通、着信拒否をされるのが、
落ちなのです。

 

そうならない為にも、まずは、相手が置かれた状況を知り、
相手が今、どう思っているのか?

 

それを考えることで、自分よがりの行動を防ぐことができるのです。
当たり前ですが、復縁も恋愛ですので、
相手の感情あってのものです。

 

私の場合も、自分のエゴを満たすことが行動の基準となってしまい、
自ら、復縁のチャンスをつぶしていたと思います。

 

相手をよく知り、相手の感情に合わせた行動を心がけましょう

 

では、2つ目の理由を見ていきましょう↓

【復縁】※別れた後の正しい行動マニュアル<友達に戻る有利点@>関連ページ

友達に戻る有利点A
《やり直したいなら友達に戻る方が有利だった!》連絡を取らず、冷却期間をとればいいのか?それとも、友達に戻って、普通に連絡をしたり、食事をしたりする方が、復縁の確立が高いのか?どうしたらいいの?復縁経験者が、元カノ、元彼との復縁方法を教えます。
友達に戻る有利点B
《友達に戻る方がいいの?距離を置く方がいいの?どっちが復縁の確率が高いの?》復縁を考えた時、今のまま友人関係を続けていくべきか、一度きっぱり会うことや連絡を切るべきかどちらがいいのでしょうか?不安や疑問、心配事は復縁経験者に聞こう。