【復縁】※友達に戻るVS距離を置く<復縁確率が高いのはどっち?>

このページから、ご覧いただいている方へ

復縁,友達に戻る,距離を置く,友人関係,確率,高い,連絡

 

当サイトの管理人、復縁ドッグです。

 

このページは、別れた後友達でいる場合と、きっぱり連絡を断つ場合、どちらの方が、復縁の可能性が高いのか、悩んでいる方へ向けて書かれたものです。

 

TOPページから、順を追って説明していますので、理解を深める為にも、TOPページから、順に読まれることをおススメしております。

 

友達に戻るVS連絡を取らないどっちが復縁確率が高い?

別れた後、友達に戻る方が復縁に有利な理由B

友達に戻ると復縁に有利な点、3つ目です↓

"自然"な接触が可能となる

 

これは、今まで話してきた、2つの有利な点にも共通していることですが、
冷却期間を取らざるをえなかった人が、復縁活動を再開し、
まず、はじめにつまずくポイントが、復縁相手との接触なんです。

 

  • メールが送れない
  • メールの返信自体がない
  • メールのやり取りが続かない
  • 電話をしても出ない
  • メールや電話はできても会えない
  • 会おうとしてもかわされる

 

実際に、メールサポートをしている中で頂いた、
内容を抜粋しました。

 

なぜ、こういった事態になってしまうかというと、まだ、復縁相手が、
自分に対する、警戒心が解けてないことなどが考えられますが、
ほとんどの場合は、人為的なミスによるものです。

 

つまり、自然な接触ができていないのです。

 

これは、分かっていても、完全にショットアウトするのは難しいものです。

 

メールから未練や、好意が見え隠れしてしまったり、
連絡を取りたい気持ちが、自分でも分からないうちに、漏れてしまっていたりと、
人為的なミスで、自然な接触に、失敗してしまいます。

 

 

その点、友達に戻る選択をした場合、友達に戻れた場合では、
この接触の段階を、はじめから突破できていますので、
それだけにも、かなり復縁には有利なのです。

 

それプラス、友達に戻った場合では、メールや電話、直接会うことも、
ごく自然な行為になりますので、いきなり特急電車に乗れたようなものです。

 

このことを考えただけでも、友達に戻る方が、
復縁においては、圧倒的に有利なことが分かります。

 

別れを受け入れる、友達に戻る行為ですが、
一度、受け入れてしまえば、有利な点ばかりですので、
辛い選択かもしれませんが、是非、選んで欲しいと思います。

 

 

 

 

では、次のページからは、友達に戻る際の注意点を書いていきます。

 

これを守らないと、このような関係で落ち着いてしまいますので、
必ず、チェックしておいてください。

 

友達にしか見られなくなってしまった

兄弟姉妹にしか、見られていない

父母のような関係になってしまった

異性として、見てもらえない

 

では、次のページに進みましょう

【復縁】※友達に戻るVS距離を置く<復縁確率が高いのはどっち?>関連ページ

友達に戻る有利点@
《復縁したけりゃ!友達に戻れ!》友達に戻るVS連絡を取らない、復縁の可能性が高いのは友達に戻る方。これが復縁経験者が作る、別れた後の正しい行動マニュアル!恋人と別れて、友達として普通に連絡を取り合ったり食事をしてもOK。
友達に戻る有利点A
《やり直したいなら友達に戻る方が有利だった!》連絡を取らず、冷却期間をとればいいのか?それとも、友達に戻って、普通に連絡をしたり、食事をしたりする方が、復縁の確立が高いのか?どうしたらいいの?復縁経験者が、元カノ、元彼との復縁方法を教えます。